トップページロゴ
   〒376-0025 群馬県桐生市美原町1-39 
     TEL  0277(45)2756    FAX   0277(44)2439  
   E-mail 
kiryu-hs@edu-g.gsn.ed.jp
 

最新情報

NEW! 11/27  少林寺拳法部「新人大会結果・全国選抜出場決定!」をアップしました。
NEW! 11/26  バドミントン部「関東選抜出場決定!」をアップしました。
NEW! 11/24 1学年「探究Ⅰ 科学英語講座」をアップしました。

高校ホームページに令和3年度群馬県公立高等学校入学者選抜後期選抜における追検査の実施について」の文書を掲載しました。
・新高校に「新校舎の様子」をアップしました。
スーパーサイエンスハイスクール(平成29年度指定)の中間評価について」を掲載しました。
・令和3年度群馬県立桐生高等学校(全日制課程)入学志願者案内を掲載しました。詳しくは新高校Webページをご覧ください。
・新高校の学校説明動画を掲載しました。
    動画よりこちら動画配信サイトをご覧ください。
    また、Youtubeチャンネル【群馬県動画・放送スタジオ「tsulunos」】に公開されているダイジェスト版もあります。上記のボタンを押すか、QRコードをお使いください。
 

緊急連絡

現在のところはありません。
 

新型コロナウイルス感染症に係る対応について

「県立学校の学校再開に向けたガイドライン」を踏まえ、万全の新型コロナウイルス感染症対策を講じています。
 卒業生等で来校が必要な場合は、事前に学校または担当者へご連絡をお願いします。

 

荒天(台風、降雪等)時、地震発生時における対応について

①   基本的には、学校は平常どおり授業(定期テスト等)があります。なお、始業時間に変更がある場合には、事前に「Classi」及び「本校ホームページ」にてお知らせします。

②  荒天のため、交通機関や道路状況の混乱などにより遅れる場合には遅刻の扱いにはしませんので、安全を最優先し登校してください。(この場合、遅れる旨の電話連絡は不要です。学校に到着してから担任に事情を説明してください。)

③  最新の情報を確認して、無理のない範囲で、安全を優先し登校してください。

 

新高校

NEW 新校舎の様子 11/17
               
       
 工事もだいぶ進み、新しい校舎周辺の足場もとれました。  ここには普通教室・講義室・図書室などが入る予定です。
 

最新の出来事

桐高日記
12345
2020/11/27new

少林寺拳法新人大会結果

| by 部活動顧問
女子団体演武・女子自由組演武・男子自由単独演武で優勝!

全国選抜大会出場決定!

11月8日群馬県高等学校少林寺拳法新人大会が行われました。入賞者は次の通りです。

各種目優勝者は全国選抜大会、3位までは関東選抜大会に出場します。

男子自由組演武…根岸・西台組(3位)

女子自由組演武…星野・絵面組(優勝)

男子規定組演武…山形・吉野組(2位)、寒梅・田邊組(3位)

女子規定組演武…斉藤・和田組(2位)、吉岡・吉岡組(3位)

男子自由単独演武…天笠(優勝)、髙橋(2位)

男子規定単独演武…杉戸(2位)

女子規定単独演武…安孫子(3位)

男子団体演武(2位)

(根岸・長谷川・西台・山下・高橋・髙橋・天笠・吉野)

女子団体演武(優勝)

(星野・大澤・大豆生田・絵面・本川・五十嵐・斉藤・和田)


  
  
14:04
2020/11/26new

バドミントン部 関東選抜出場決定!

| by 部活動顧問
10/31(土)~11/8(日)にかけて行われた『群馬県高等学校新人バドミントン大会』の個人戦ダブルスにおいて、杉本晴輝(2年)・日野颯人(1年)のダブルスが準優勝という好成績を収め、12月に水戸市で行われる『関東高等学校選抜バドミントン大会』への出場権を獲得しました!試合を重ねるごとに2人の息が合うようになり、準決勝・決勝ではとても良いパフォーマンスを見せてくれました。

杉本「挑戦者として攻めの気持ちを忘れず、一つでも多く勝てるよう頑張ります。」
日野「大会が開催されることに感謝し、ベストなパフォーマンスができるように頑張りたいです。」

強豪揃いの関東大会、勝つことは容易ではありませんが、応援よろしくお願いします!

        
 

14:34
2020/11/24

1学年 探究Ⅰ 科学英語講座

| by kiryu.h.y
11月20日(金)5・6限の「探究Ⅰ」の授業において、群馬大学・理工学府より海野雅史教授をお招きし「科学英語講座」を実施しました。

 大学での研究では文章を読んだり書いたりするために英語が必要になったり、社会の変化に応じて共通言語としての英語がより重要になってくるなど、生徒は「なんのために英語を学ぶのか」ということを改めて考える機会となりました。

 また、プレゼンの仕方や英語での論文執筆など、今後の探究活動でも必要となってくるスキルについては、海野教授の過去のプレゼンの具体例を紹介しながら
「わかりやすさ」を第一に考える必要があるということを学ぶ事ができました。

 探究の活動の中では、外部の人に発表する機会もあるため、今回の科学英語講座で学んだことを生かしながら、探究の活動を進めていきたいと思います。

 


13:00
2020/11/18

2学年 日帰り旅行

| by 学年主任19

1112()2学年日帰り旅行を実施しました。各クラスの旅程は以下の通りです。

仲間と過ごす道中や見学地での時間は、日頃の学校生活にはない貴重な経験が得られ、思い出に残る一日となりました。

 

1組 大洗水族館→水戸市内散策→偕楽園

2組 上田城→鬼押出し園→八ッ場ダム

3組 国営ひたち海浜公園→那珂湊→大洗水族館→弘道館

4組 那須フィッシュランド→那須どうぶつ王国

5組 大洗水族館→那珂湊→水戸市内散策→偕楽園

6組 大洗水族館→鯨が岡商店街→偕楽園
  
    
1組 水戸市内散策   1組 水戸市内散策   1組 偕楽園         1組 偕楽園

    
2組 上田城        2組 上田城       2組 鬼押出し園     2組 八ッ場ダム

   
3組 国営ひたち海浜公園  3組 国営ひたち海浜公園  3組 大洗水族館     3組 弘道館

   
4組 那須フィッシュランド 4組 那須フィッシュランド 4組 BBQ        4組 那須どうぶつ王国

    
5組 大洗水族館   5組 大洗水族館     5組 那珂湊     5組 偕楽園

   
6組 大洗水族館      6組 大洗水族館       6組 鯨が丘商店街    6組 偕楽園


13:13
2020/11/17

1学年理数科「第1回スーパーサイエンス講座」を行いました

| by 部活動顧問
 11月12日の3~6限、1学年理数科対象の「第1回スーパーサイエンス講座」を開催しました。群馬大学より二人の講師をお招きし、2時間連続の実験実習講座を2つ受けました。教育学部の日置 英彰 先生の化学系講座のテーマは「くすりの化学:ドラッグデリバリーシステム」。アスピリン腸溶錠が胃ではなく腸で溶ける理由について、班ごとに実験計画を立てて検証しました。また、理工学府の石間 経章 先生の物理系講座のテーマは「空気流動の可視化と簡易的計測」。穴を開けた箱に入れたビーズに風を当てることで空気の流れを可視化し、より多くのビーズを箱から出すために必要な穴の開け方を各班で検証しました。生徒たちは班で試行錯誤しながら進めていくことを楽しみつつ、探究の奥深さを感じられたようです。

  
 5組 化学系講座の様子             6組 化学系講座の様子

 
 5組 物理系講座の様子             6組 物理系講座の様子
13:14 | SSH
12345